2013年7月アーカイブ

これからの新人教育...

看護師生活を30年以上続けてきた私、結構大変な毎日だったけどそれなりに充実もしていました。

新人時代には先輩ナースにかなり意地悪されたりして何度辞めようと思ったかわかりません。

だけどそんなことで自分に負けたくなかったし看護師の仕事にずっと憧れを持っていたからどうしても続けたかったんですよね。

転職して別の病院に行きたいって思ったこともあったけど結局いい場所が見つけられずにいた...。

そんな風に過ごしていたらいつの間にか少しずつ仕事も覚えてきて先輩ナースにいじめられることもなくなってきた。

結局先輩ナースはいじめていたわけではなくて新人教育が下手だったんだろうなって今は思えます。

自分が経験してきたことを活かして私は新人を教育していきたいなって思っています。

 

 

ベテラン

ベテランと呼ばれる看護師である私、確かに年数からいえば完全なおばさん看護師であり、ベテランであるといえます。

だけど年々年を重ねるごとに思うのはやっぱり若手にはかなわない部分が徐々に出てくるなってことです。

その一番はなんといっても体力です。

精神面では若者には負けない!って思えるんだけど体力的な部分は若さには絶対にかないません。

だけどこの仕事を定年まで続けたいと思っている私なのでその辺はベテランらしさでカバーしていくんだけどね!

看護師ってやっぱり若者からベテランまでいろんな世代の看護師がそろっているのが一番患者さんにとってはいいことなのかもしれませんね。

体力的には若者が絶対必要だし、知識的なことではベテランがやっぱり必要。

 

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。