2018年2月アーカイブ

財政のいじわる

経済的虐待、というのを知っていますか?
家族の誰かが、誰かのお金を自由に使わせないことです。

お金を渡さない、とか、そういうのもこれにあたるらしいですよ。
定義は難しいですね。

人の財産を不当に処分したり侵奪したりして、経済的な境遇の面で人に苦痛を与える虐待。??

法令上の定義の定まった用語ではなくて、使用される文脈により多義的なもの、ですかねー。
難しい。。。
ケースバイケースのような感じもします。

年金生活者に、家族がお金をせびりにきてもこれにあたるようです。
でも、納得してあげてる場合は違うしね。、
その線引きは難しいよね。


旦那さんが生活のお金を握っていて、必要なものにそのお金を出さない、、
これもまさしくそうです。
気を付けなくてはいけない人ってのも、、、いるんじゃないですか?

お金のことって難しいですよね。
家庭内でも、というか、家庭内が一番難しいのかもです。
気持ちよく使いたいですね、お金って大事ですし。

このアーカイブについて

このページには、2018年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年1月です。

次のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。