ニセモノ

ン菩提樹の実に興味がある人に必見(必読?)です。
菩提樹の実はニセモノも多くあるので気を付けよう、っていうのはよくいわれるのですが、
そのなかでもネパール産というのは高値なのでニセモノも多いのだそうです。

ネパールのルドラクシャは最高と考えられています。 
インドまたはスリランカのバドラクシャは劣ると見なされ、一般的に費用が安くなります。 

これらのビーズの価格は、「mukhi」または上から下に走る深い線、および種子の起源に依存します。 
線の数が異なれば、治癒特性も異なります。 
ただし、市場には多くの偽ルドラクシャビーズが存在するため、
消費者は注意する必要があります。

かといって、どうやって見比べたらいいのか分からないですよね。

目利きが出来る人ならいいけど、いないと思います、、、世界中探してもほとんどいないです。

結局は信用のおけるお店で買うのが一番です。
で、どこ??ですけど、
それは自分で探すしかないでしょうねーー。

このブログ記事について

このページは、なおとが2020年5月 1日 00:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たかーーい!」です。

次のブログ記事は「空港の免疫検査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。