アメリカの家は大きいのか

よくいわれる言葉に
「アメリカ並みの家に住み、中国人のシェフを雇い、日本人の妻がいて、イタリア人の恋人がいる」
というのが男性の理想なのだとか。
でもアメリカの家に住みたいと思う?
大きいから?
アメリカの家に魅力は感じないが、そんな人が多いんだろうね。
中国人のシェフは、料理はうまいかもだが、デモちゅうかばかりでは?笑、、太りそう。
日本人も今はきつくなってるからなぁ、、爆笑。
イタリア人の恋人、のところはいまだにあってるのかもです。
これをじっさいにやってる人はいないだろうけど、でも、面白い例えだよね。笑ってしまう。いろんな意味で。

アメリカの家、、ってところだけは納得いかないけど、理想は理想ってことで。

というのも、アメリカの家に何度かお邪魔したけど、普通でした。
そりゃーー世界のセレブの家ってなれば違うのでしょうけど、そんな人は逆に日本人を妻にしないし。
矛盾が多いって事です、結局は「理想」。
理想を持つことは大事だけどね。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、なおとが2020年11月 1日 21:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お店の紹介」です。

次のブログ記事は「昭和な感じが好き」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。