絶対に見たい映画

なぜか、まだ見てない映画で、絶対に見たいもの、って聞かれたら「ホテル・ルワンダ」を挙げます。
映画は好きだし、特に実話なんて大大好きなのに、この映画はまだ見てないんだよねー。
意味はなく、未損ねている、って感じ。
だから、目の前にDVDがあったらすぐに見ます。
(ネットで買えって話ですが、、、)
お店で見るとなかったりして、買いそびれているだけです。
戦争とかそういう実話を知ることは大事だし、この映画にはヒューマンドラマ的なものもあるようなので絶対見ます。
こういう映画を観た後に人が撮る行為で、その人がわかるんですって。
観てただ「ふーん」で終わるか、何かするか。
ホテル・ルワンダを見たらどうしたくなるかはもちろんまだわからないけど、何かする側だと自分絵思う。
何をするかはわからないけど。
ただ「ふーん、、、」では終わらない、これだけは言えます。
自分が何をするのかを知るためにも、、、見なくては。
あらすじを読むのと、映画を見るのとでは違うと思うんです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、なおとが2021年8月 1日 18:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「最初に出る広告」です。

次のブログ記事は「マダム・フローレンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。